PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんじゃこりゃー!?

友達に教えてもらったんだけど

ココです。

・・・・・唖然・・・・・

これは違法じゃないのかっ!?

それとも、純血種をバカにしてるのかっ!?

なんだか、腹立たしさを通り越して

とっても怖いです。。。


ちなみに、晴は この犬舎出身です。
スポンサーサイト

| 日記? | 22:53 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

すごいわー
その数多くの長所・・・の、根拠は???
両親犬の悪いところはどこに行っちゃうのかしら(爆)

交配させることを法的に問うことはムリでしょうが、
このうたい文句はあぶないんでねいの?

| chibi | 2006/10/20 23:37 | URL | ≫ EDIT

物申す!
来週は会えないのねー。
すっごく残念っ。楽しみにしてたのにっ!!!
シープ、がんばってきてね!

で、この話。
実際、アメリカなんかで数年前から流行っているらしいよ。
MIXのF1は、基本的に犬種特有の劣勢遺伝的特徴が現れにくく、ゆえに「病気に強く、長所が多い」わけで・・・顔や姿は知らんがね。
もちろん、違法でもない。

オーストラリアじゃぁ、ラブxプードルのF1が、盲導犬として活躍しているらしい。
ラブと比べると、毛が抜けないし、CHD等の問題が少なく、アレルギーなんかの病気が少ない上に、十分賢いから。

純血種をバカにするというよりは、逆なんだよね、本来の発想は。
バカみたいに金儲け主義で進んだ純血種の繁殖の結果、純血種の良さより、悪さの方が際立っちゃって、純血種そのままでは問題が多すぎる。
よって、良さを引き出すためのF1と言う発想。

なのに、それが流行りになって、純血種の良さを潰したブリーダー達が、率先してF1繁殖してたら・・・意味ないし。(涙)

それに、F1はあくまで1世代のみの繁殖だから、良いF1を維持する為には、良いParents(親個体=純血種)の維持が必須。それは、良い純血種の維持とまったく同じことなのに・・・。

昨今のブリーダーは、F1だから病気が出ない。だから、親は血統書だけ持ってりゃOK!純血種の繁殖より、リスクが少ないので楽♪と思っているみたいだね。

それにしても・・・
あらゆる種類の犬種を用意しているんだね。
驚きだぁ・・・。

| ふゆりん♪ | 2006/10/22 15:49 | URL | ≫ EDIT

chibiさん
 金儲けのためなら、何でもアリみたいな気がして とっても怖いっス。

 長所の根拠は、↑のふゆりんが書いてるような事みたいっス
 おいらは、全然知らんかったけどね。(^^;)

ふゆりん♪
 来週は、いちおう顔を出す予定だよ!
 でも、疲れてて、気力が無くなってたら、浜松は素通りします。(爆)

 ほほーっ、そうなんだ。勉強になります。(^^;)
 ラブ×ゴルで盲導犬を作ってるってのは、テレビで見たことあるよ!
 確か、日本でだと思う。もしかしたら、韓国か、台湾だったかもだけど・・・。(うるおぼえ)

 盲導犬みたいに、目的が明確なのはわかるけど、
 このブリーダーみたいなのは、どうなんざんしょ!?

 こんなブリーダーは、買い手に不妊手術をお願いするのかなぁ?
 ミックスや、雑種がダメとは思わないけど、
 このF1と呼ばれる子達の飼い主は、「ウチの子も産ませた~い!」なんて思ったときに、
 どんな相手を選ぶんだろうと、ふと思ってしまう・・・。

 なんか、よくわかんねぇーですわ。

| てつはるパパ | 2006/10/22 21:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsukichi.blog25.fc2.com/tb.php/114-ad6e8c82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。